ゴルフシミュレーターの価格や購入時の注意点

ゴルフシミュレーターを価格だけで選ぶと損する!?正しい選び方

ゴルフシミュレーターの価格や購入時の注意点

男性

分析できる項目

ゴルフシミュレーターを使うことで、弾道データを計測することができます。ゴルフボールが地面に落下するまでの飛距離だけでなく、落下してからボールが止まるまでの距離やクラブヘッドの動く速さなど詳細に分析することが可能です。そのため、番手ごとの飛距離を確認でき、自身のスイングの弱点を見つけ出すことができるため便利です。

下見プレイのメリット

ゴルフシミュレーターには練習用のゲームモードだけでなく、国内にある数多くのゴルフコースを収録しているため、ラウンドに回る前の下見プレイとして活用することができます。下見プレイをすることで、実践感覚を養えるだけでなく、空きスペースを有効に活用することで会社の福利厚生の一環として利用することが可能です。

トレーニング方法を変えて楽しむ

ゴルフシミュレーターには様々な練習モードがあるため、トレーニング方法を選びながら楽しむことができます。コースを攻略していくストロークプレイやマッチプレイ、練習用として打ちっぱなしやショットプレイなどの要素があり、ゴルフの楽しさを気軽に味わうことが可能です。スコアが良くなれば、ネット対戦に挑戦するのも楽しみの一つです。

スマホと連携

ゴルフシミュレーターの中には、スマホと連携させる機能を持った機種があり、幅広いシーンで活用できます。パターを練習したい場合に、iPhoneと一緒にスイングをすることでパッティングを数値化することができるソフトがあります。フェースの開閉角度やライ角、テンポなどを測定でき、ストロークタイプを知ることで自身にあったパターを選ぶことが可能です。

購入前の注意

ゴルフシミュレーターは、機能やスペック、価格だけで選ぶものではなく、購入後のアフターサービスが重要なポイントです。メーカーのサポート体制がしっかりしていれば、長期に渡り安心して使用することができ、結果としてコストダウンにつながります。

広告募集中